人気ブログランキング |

カテゴリ:雑記( 73 )

うちの元祖ねこ

d0003995_09295723.jpeg

by friand | 2019-05-08 09:28 | 雑記

羽根ペン

d0003995_10102100.jpeg
大鷹の羽根を拾ったおじいさんが羽根を使ってペンを作りました。
使い易さは???



by friand | 2019-04-21 10:14 | 雑記

ノートルダム寺院

d0003995_18115634.jpg
方向音痴の私には有難い建物だ。
10年以上前になるがクリスマスイブをノートルダム寺院のミサで過ごした。
カメラも良くなくてフラッシュも無く良く分からないけど。
d0003995_18120348.jpg
d0003995_18121161.jpg
再びこの荘厳なミサがとり行われる事が近からんことを祈る。









by friand | 2019-04-16 18:25 | 雑記

ネコロジー

d0003995_13475421.jpeg

by friand | 2019-02-26 13:45 | 雑記

ガレットデ ロワとマカロン

d0003995_18295235.jpeg
ショコラとレモン、私のだいすきなマカロン。
今年はいいのから作り始めることが出来たと、喜んでいたのだけれど😥

40年ぶりにインフルエンザにかかってしまいました。
しかも毎年予防接種をしているにもかかわらず数年に一度は罹患している夫にうつされて。
楽しみにしていたお能のチケットもパー。
生まれてはじめて、39度を超える熱を出したように思います。





by friand | 2019-01-18 18:27 | 雑記

あけましておめでとうございます

d0003995_18330853.jpeg

今年はとても美味しくローストビーフが焼けました。
離れて暮らして居る娘はクリスマスに帰ってくることが少なくなり、ロースト系の料理は年末のものとなっています。

d0003995_18331623.jpeg
今年は30日の夕食にあわせて焼き、当日にできたてを味わい、残りは年が明けてから食べました。
d0003995_18340049.jpeg
付け合せも手抜きでしたが、グレービーソースとヨークシャープディングは省けません。
12月30日の食卓はこんなでした。

年に一度の贅沢です。
年末やお正月が楽しみな子供時代を過ごした私ですが、もはや帰る実家はなく、正月に集まる親戚も近くには居ません。
それでもこんなことをしたりすると「楽しみな日」というのがやってきてくれるのは嬉しいものです。

これはさすがに食材にお金がかかりますが、コストパフォーマンスの良い美味しい日常の食事を作っていきたいなあ、と思っています。







by friand | 2019-01-03 18:50 | 雑記

今日のお昼は

d0003995_11465299.jpeg

焼きたてアップルパイと付け合わせのブロッコリーじゃなくて、抹茶アイスが昼ごはん。
お茶に抹茶をいただいたこんじ。
こんなことしてて、大丈夫か、わたし。

おやつみたいなごはんを食べた時は、こはんみたいなおやつを食べる。



by friand | 2018-12-08 11:45 | 雑記

うちの尾曲がり猫

d0003995_20501924.jpeg

最近外国で尻尾の曲がった猫が人気だという噂を聞くが、うちの猫は皆尻尾が曲がっている。
長崎の尾曲がり猫は有名らしい。お土産にうちの子によく似た尾曲がり猫のお菓子をいただいた。




by friand | 2018-11-24 20:54 | 雑記

あけましておめでとうございます


d0003995_11051076.jpeg

まあ、年頭の所感というのもなんですが、今更フランス菓子にも縛られない自分流のお菓子を作っていこうと思っています。
まだまだ自信が持てなかった頃、「フランス菓子」というカテゴリを自分に当てはめ、その中で目一杯あがいていたような気がします。
肩の力が抜けるのに随分時間がかかったような気がしますが、でもある程度肩肘張って一つの縛りの中であがくのは無駄ではなかったように思います。
この10年、おそらく崩していく作業であったような気がします。
その上で再構築、という思いはあれど、どうなりますか。
お菓子にこれだけ長く携われたのは奇跡と言って良い。
元来私は気が多い。
それでもっていろんなモノやコトをちょいちょい摘んで、それらしく論評するのが結構得意なのだ。
だからこそ一つの縛りの中で長く続けてきたお菓子作り、そして私の中で通奏低音のように常に流れていた若き日にどっぷりと浸かった演劇、この二つが今の私のコアな部分を作っているのだと思うのです。










by friand | 2017-01-08 11:19 | 雑記

花貫渓谷

吊橋のあたりが一番グリーン、黄色、オレンジ、赤のバランスが良く幻想的ですらありました。

d0003995_21305991.jpeg
d0003995_21230252.jpeg



d0003995_21220471.jpeg


by friand | 2016-11-23 21:21 | 雑記