<< 2018 chocolat 2 四月バカのタルト >>

2018 chocolat 1

桜もアッと言う間に終わりもうすぐ夏日も何度か現れた3月から4月。今更ながらの今年のショコラ

Citron シトロン
d0003995_06194398.jpeg
このところ定番となっている。自家製の濃縮レモン(シトロン コンサントレ)とホワイトチョコ、そして骨ちゃ風味のガナシュの二層にする。自家製のコンサントレなのでその時のレモンにより、微妙に味が違う。
ホワイトチョコと混ぜてセンターのを作る時味見をするのだが、出来立てのトロトロしたものと数日して味が落ち着き、トランペしたものとでは全く味が違う。
そこがいいところでもあるのだけれど。大量生産でいつも安定した味、というのも安心だけれど私には作りようがない。

Caramel salé キャラメル サレ
d0003995_06191696.jpeg

久々にキャラメルの復活である。
音階はよくよく見るとわかるけれどラム酒風味のガナシュとキャラメルサレの風味がついたガナシュの二層である。キャラメル風味だけではこのたった一個の世界ではあるが、単調になってしまうのだ。
久々に美味しかったなあ。











[PR]
by friand | 2018-04-10 07:01 | トラヴァイユ デュ ショコラ
<< 2018 chocolat 2 四月バカのタルト >>