<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

作らず嫌い 1 - Financier chocolat フィナンシエ ショコラ

d0003995_125563.jpg

時々ショコラ風味のフィナンシエを店頭でも本でも見かけるのだけれど、ふ、所詮ココアのボーッとした味さ、と全く関心がなかった。
ところがところが、今はやりのガーデンウエディングの某式場の引き出物で美味しいのを食べてしまった。これは2重の驚きである。
実を言うと
いちじくのケイクもここの焼き菓子に触発されて作ったもの。
料理のメニューから考えても相当高級な会場であるようだけれど(私が出席したわけではないので良くわからない)。
結局私の配合にココア12g、ビターめのチョコレート20gを加えただけ。
それがどうして、どうしてあなどれない味。
たった20gのチョコレートを刻むのが面倒でココアだけで試してみたけれどインパクトがなくて全然ダメだったのでご注意を。
[PR]
by friand | 2006-06-19 12:24 | 本日の制作

Blanc-Manger ブラン マンジェ

d0003995_13322538.jpg

がんばってアーモンドミルクを作ってもカリフォルニア産アーモンドでは香りがほとんどでないので作る意欲が余りわかなかったのだけれど、スペインやシシリー産の香りのいいアーモンドやビターアーモンドエッセンスも手に入りやすくなったのでメニューに加えてみた。
ブランマンジェは単品ではちょっと弱いかもしれない。アングレーズソースと果物、ちょうど冷凍庫にあった作り置きのバナナのクレームグラッセを添えてみた。
オレンジとグレープフルーツのルビーはシロにつけ込んである。
柑橘類は皮ごとカットするととても香りがいいのだけれど果肉だけをそのままデザートに使うとただ酸味と水っぽさだけとなる。
私はアントルメやデザートに使うときは必ずシロにつけている。水:砂糖=2:1のシロップにオレンジ系のリキュールを適宜加える。3日目から1週間くらいが食べ頃。

写真のためにプレートを作ったので、今日私の家族はパジャマのまま朝食代わりにこれを食べた。
[PR]
by friand | 2006-06-17 13:41 | 本日の制作