カテゴリ:本日の制作( 317 )

ショソン型のチキンクリームパイ

d0003995_1025429.jpg


ちょっと油断しているうちに前回のアップから一ヶ月経っていました。
気候が良くなるとお菓子作りへのモチベーションは実はどんどん下がって行きます。
その年の気候にも寄りますが、11月頃から3月つ中中くらいまでが絶好調、陽射しが強くなってくるともうダメです。
まあそんな中でも細々と。その季節にしか感じられない美味しさもありますし。


d0003995_10254732.jpg

このショソンはもう少し寒い時期に作ったもの。
トリのもも肉とマシュルームをソースベシャメルであえて、フュユタージュ生地に包みました。
こういう風に小さく作るとパイ生地の美味しさが存分に味わえるので、私は大好きです。
生地を味わいたければこういう小型で、中身を味わいたければ大きく焼くと美味しいでしょう。
[PR]
by friand | 2014-05-07 10:32 | 本日の制作

チーズケーキ

d0003995_11233660.jpg


写真写りの悪いこのケーキ、やっと自然な感じで撮れたかな、と。
最近グラハムクラッカーが手に入りにくくなって、作る機会がぐっと減ってしまったもの。ほんとに久しぶりに作ったら何だか調子な出なくて、シンプルな作業にも係らず…

この日お気に入りのグレハムクラッカーは品切れで、仕方なく、甘みのないグラハムクラッカーを使用。
半分は手作りのクッキーを加え,甘みを調節。

冷蔵庫に賞味期限切れの生クリームがあるとき、このチーズケーキか、ポテトのドフィノワ(ニンニク風味のポテトグラタンのようなもの)。
もともとはサワークリームで二層に作るチーズケーキ、ニューヨークチーズケーキなのだけれど、クリームチーズ、生クリーム、サワークリームを全て使うととてつもなく材料費がかかるもので、最近では自家用にはサワークリーム抜き。
でも飽きのこないいい配合だと思う。
[PR]
by friand | 2014-04-18 11:30 | 本日の制作

お茶会

d0003995_21484261.jpg


スコーンが食べたくて、サルタナレーズンを買っていたのだけれど、やっと作る気に。
せっかくならクリームティー(紅茶とクロテッドクリーム付きスコーン)ではなくアフタヌーンティーに、と思ったのだけれどサンドイッチにまで手が回らず。

帰省中だったムスメと、友人を一人招いてのささやかなお茶会。
お花と高さがあるとテーブルが映えるなあ。

スコーン、チョコレートをサンドしたサブレ、アプリコットのタルト、フリュイルージュのジャムは手作り。
カヌレ、ベーグル(小さく切った)、ゴマとチーズのカリカリは近所の最近カリスマ的人気の出始めたパン屋さんのもの。

d0003995_21484725.jpg

[PR]
by friand | 2014-04-08 21:48 | 本日の制作

ショコラをサンドしたサブレ

d0003995_2143939.jpg




久しぶりにレーズンサンドをいただき、そうそう私にはこんなレパートリーがあったぞ、と思い出して作ったのがこれ。
バターとアーモンドたっぷりのホロホロのサブレ生地にガナシュを挟んだもの。
しっかりきつね色に焼いた生地ははじけるようなバターの香りだ。
[PR]
by friand | 2014-04-04 21:41 | 本日の制作

サロンコンサート

d0003995_1705838.jpg


春休みのとある日、とっても素敵なお宅でのサロンコンサート。
雰囲気のある生活感のない邸宅でのコンサートでお菓子を作るとは、本当に嬉しい限り。
バックヤードにもキッチンがあり、そちらで仕上げが出来る。

d0003995_1710139.jpg

フロマージュブランのクレメ。ソースアングレーズに杏のジュレ。

d0003995_17125161.jpg

いちごのタルトとタルトレット。

d0003995_17133571.jpg

ケイク・サレ。
キッシュを小さく作りたいと思ったのだけれど、少々オーバーワークになるかもしれないと思ったのと少し重すぎるかなと。

他に一口大のフィナンシエとマカロン。
今回のマカロン・ショコラ、ガナシュを少し工夫したのだけれど、何と何と、自分んで言うのもナンなのだけれど絶品。今まで食べたマカロンで一番美味しかったと口の肥えたお客さまからおほめいただいた。

d0003995_17173720.jpg


サロンの写真を撮ることができなかったことがとても残念。
お客さまが何故か皆様早く越しになり、人のいない状態での写真がとれなかったのだ。
当日仕上げをバックヤードでやっていたもので…

d0003995_17235881.jpg

[PR]
by friand | 2014-03-28 17:24 | 本日の制作

いちごのタルト他

d0003995_17333147.jpg


プレゼントにいちごのタルト。
箱が大きめだったので、丁度あったマカロンとオランジェット。
[PR]
by friand | 2014-03-25 17:32 | 本日の制作

パリ-ブレスト

d0003995_1651459.jpg



久しぶりにプラリネが手許にあったのでパリ- ブレストを作った。
出来れば陽射しが延びてくる春ではなく、収束に向かって行く秋の方が気分的にもしっくりくるのだけれど。

d0003995_23185191.jpg




ちょうど新築のお祝いのパーティーに招かれていたので持ち寄りの一品として。

d0003995_16483462.jpg


私のパリブレストは中にバニラ風味のプチシュー、これでボリューム感を出す。
[PR]
by friand | 2014-03-24 16:49 | 本日の制作

チョコレートのタルト

d0003995_18284563.jpg


サクサクのサブレ生地にチョコレートのクリーム。
軽く泡立てたクレームシャンティー。
素材のみの美味しさ。
ショコラはガナシュのようなごってりではなく、濃厚なチョコプリンのようなクレーム。
チョコレートのおいしさが決めて。


d0003995_18284147.jpg



2に使ったクベルチュールの残りを使って。
60%前後のクベルチュールで作ると本当に美味しい。
[PR]
by friand | 2014-03-21 18:28 | 本日の制作

チュイール オ ザマンド

d0003995_1712547.jpg


自宅のレッスンで時間が余ったので制作。
チュイール オ ザマンドの焼きたてはほんとに美味しい。

頑張ってきっちりカーブをつけると嵩も増えてプレゼントにはぴったり003.gif
久しぶりに美味しゅうございました。
[PR]
by friand | 2014-03-18 17:00 | 本日の制作

ほうれん草とベーコンのキッシュ

d0003995_16465263.jpg


やたらキッシュが食べたくなり、先月のレッスンはこれ。
生地はあまりバターをたくさん入れていないパートブリゼ。
おいしいベーコンと美味しいグリエールを使って、きちんと生地を空焼きすると誰でも美味しく作れる。
でもそれがなかなか簡単にはいかないのがつらいところ。
何でも場数がいるんだなあ。

d0003995_16464151.jpg


普通のタルト型で薄く作るのもいいのだけれど、セルクルを使ってちょっと深く作るとなお美味しい。
とにかくこういうものはしっかり焼くこと。

d0003995_16463717.jpg


近々サロンコンサートの予定があって、そこに出すのにどうかなと、小さなのを作ってみました。
つんつんと飛び出した生地がとってもキュート。
でも小さく作ると本当にくたびれる。こちらはキノコとソーセージ。
次回のサロンにはちょっとパスかなあ。ちまちま仕事慣れてないから。
でもいつか、ここぞ、というときに出してみたいものだ。

d0003995_16462285.jpg

[PR]
by friand | 2014-03-14 16:40 | 本日の制作