<< コニャック ヌス・クローネ >>

アマンド・クルスティアン

d0003995_739784.jpg


昨年初登場のアーモンドのキャラメリゼ、自家製プラリネ、ジャンドゥヤ等々を使った香ばしくかりかりした食感のボンボン。
去年作った時には香ばしさと食感が新鮮で感動したのだけれど、慣れというのは恐ろしいもの、今年は普通に感じてしまった。ひょっとしたら微妙な違いの積み重ねで、去年の方が出来がよかったのかもしれないけれど。

これはこれで美味しいのだけれど来シーズンは改訂版を出してみたいと思う。
だっていつだってもっと美味しいものが食べたいもの。
[PR]
by friand | 2009-02-21 07:42 | トラヴァイユ デュ ショコラ
<< コニャック ヌス・クローネ >>