<< お日持ちって? “なにわ”な日 >>

マカロンとの戦いは続く

d0003995_1523950.jpg
マカロンについて随分わかってきた気がするのだけれど、ちょっと気を許すと出来が悪くなる。
久しぶりにモカやチョコを離れてピンクに染めてフランボワーズを作ろうと思った。焦げ色を付けないで出来るだけきれいなピンクでと欲を出したら、微妙に焼きが甘く、場所によって表面の皮が薄いのが出来てしまった。

間に挟むクリームはホワイトチョコとフランボワーズのピュレでガナシュを作り、フランボワーズのジャムを混ぜたもの。
色も堅さもとても良い感じなのだけれどフランボワーズの味とホワイトチョコの味がちょっと衝突しているかも。
味の親和性だけを言えば、スイート系のチョコを使った方が良いのかもしれないけれどこの色の美しさは捨てがたい。
[PR]
by friand | 2008-01-28 15:16 | 本日の制作
<< お日持ちって? “なにわ”な日 >>