<< クレープ 残った生地でミル=フイユ風 >>

鹿男あをによし

鹿男あをによしという連続ドラマが始まった。
原作も意外と面白く一気に読んでしまったのだが、ドラマはその上を行っているかもしれない。
奈良公園を毎日見ながら中高生活を送った私には、ロケで撮影された場面のほとんど全てが目にしたことのある風景だ。
平城旧跡、新大宮方面も含めてめちゃくちゃ私のテリトリーだ。
「ノグチ」なんてしぶい。
原作のディテールの描写もなかなかのものだったのだが。
残念なのは登場人物が「奈良弁」をしゃべらないこと。
京都弁、大阪弁とも違う奈良弁の味わいは、まあ、一夜漬けでは出せないか。
[PR]
by friand | 2008-01-18 12:08 | 雑記
<< クレープ 残った生地でミル=フイユ風 >>