<< 赤福 マロンのロマン >>

ひとりで…

この数日慌ただしい日々が続いていたのでコーヒー豆を切らしてしまった。いつもの珈琲屋さんは定休日。ここのフルシティブレンドは10年来のお気に入りなのだけれど。
そこでちょっと離れたエリアのこちらのお店へ。向かう途中、この珈琲屋さんと同じエリアに美味しいお寿司屋さんがあったことを思い出し、無性に食べたくなった。回っていないお寿司屋さんだ。
お昼にはちょっと早い時間でお客は私だけ。お昼のおまかせ1890円のを注文。カウンターの隅に一人ですわって食べるのはとても贅沢な気分。
このお店はずいぶん前に知人に案内されて一度来たことがあり、大変気に入ったのだけれどその後来る機会がなかった。家族で来るとやはりお高くなるし、昼の所謂“主婦ランチ”向けの店でもない。一緒にいてもしゃべらなくても済むような夫婦とか古い友人とかと来るのがふさわしいかもしれない。
今日、独りで入ったら、とても快適だった。私の後からも女性の一人客が入ってくる。そう、そう言う気分の時ってあるよね。
その後で珈琲店へ。昔の雰囲気を残す珈琲屋で、キッチンをぐるりと囲むカウンター席と豆の販売。小さい音量でモダンジャズが流れる。
う〜ん、昔は良くこんな店でこんな時間を過ごしたな。
昼間からとても贅沢な独りの時間を過ごしてしまいました…
[PR]
by friand | 2007-10-18 13:28 | 雑記
<< 赤福 マロンのロマン >>