<< 鰹節 写真写りの悪いお菓子 >>

フロマージュブランのタルト

d0003995_2001976.jpgフロマージュブランの風味はまことに儚い。この儚さをお菓子に表現するのは本当に難しい。
不思議なことにムースにするよりタルトのアパレイユにして焼いたほうがフロマージュブランの香りが残った。
フロマージュブランのアパレイユだけでは味が単調になるかもとリンゴを煮たものをガルニチュールに入れた。キャラメリゼもフランベもせず、ごくあっさりと甘く煮ただけなのだがともするとフロマージュブランに勝ちそうになる。
でも今回はまずまずの成功と言える。
[PR]
by friand | 2007-10-01 20:04 | 本日の制作
<< 鰹節 写真写りの悪いお菓子 >>