<< 栗のシロップ煮 ドボストルテはお腹が膨れすぎるので… >>

ミッフィーちゃんのクッキー

d0003995_20575034.jpg子供が小さかった頃こういうのを作ったら喜ぶだろうか、と型を買ったのだけれどとても抜きにくくてほとんど使うことがなかった。
タルトに使ったサブレ生地が余っていたので久しぶりに使ってみる。落ち着いて使うとそれほど使いにくくもない。ちょっとコツがいるけれど。当時はやっぱり余裕がなかったのだろうか。
これは抜き型と言うより押し型で、普通の型抜きクッキーより厚めに出来上がる。焼き温度を通常より低めにしてその分時間を長めに焼いてみる。
何だかとっても美味しい。厚さと口触りが今までと同じ生地とは思えないくらいに新鮮。クッキーはしばらくこのタイプにはまってしまいそう。

ところでうちの子供はこういう小細工をちっとも喜ばない子供だった。どうせ食べるのだから形なんてどうでも良い、と言うかわいげのなさ。
幼稚園の時、うさぎに切ったりんごをお弁当に入れたら、帰ってきてひとこと。
「りんごの皮は全部むいておいてよね」
[PR]
by friand | 2006-11-05 21:06 | 本日の制作
<< 栗のシロップ煮 ドボストルテはお腹が膨れすぎるので… >>