<< Mille-feuille ミ... ネコとうさぎ >>

Carré au chocolat

d0003995_19504278.jpg

チョコレートの焼き菓子である。
あまりに簡単で家庭的な菓子なので今まで写真を撮りそびれていた。
これはクラシックショコラのように出来たてはカットできないとかはなくて、出来たての熱々を食べても、それなりに美味しいし、冷めてから1週間は美味しく食べることが出来る。
じつはこのお菓子、教室では絶大な人気がある。市販では手に入らない味で、材料も作り方も簡単で、何よりも子供がバクバク食べるのだそうだ。
教えておきながらこんなことを言うのもナンなんだけれど「???」というのが私の正直な感想だった。ところが最近、その意味がわかった。バクバク食べる子供が近くに出現したのだ。
一台作ったら最後まで食べ尽くすことが困難だったこのお菓子が瞬く間になくなるようになった。確かに救世主のようなお菓子だ。

私はボンボン・オ・ショコラの時にテンパリングして余ったクベルチュールを焼き菓子によく使う。もう一度溶かしててもどうしても不純物が混ざっていて流動性や艶が落ちているから。

-----
CARRÉ AU CHOCOLAT (キャレ オ ショコラ)
20×20cm角型

チョコレート…200g(ダーク又はセミスイート。通常、カカオバリーのミアメール(58%カカオ)を使用)
無塩バター…100g
卵黄…5個分
グラニュ糖… 60g
小麦粉…大さじ1
卵白… 5個分
ラム酒…大さじ1
バニラエッセンス…少々

1) 型にバターを薄く塗り、硫酸紙をぴったりと張り付ける.
2) チョコレートを湯煎で溶かし、軟らかくしたバターも加えて、滑らかに混ぜる.
3) 卵黄を一個ずつ加え、さらに砂糖を加え、ラム酒、バニラエッセンス、小麦粉を加える.
4) 卵白を固く泡立て、3)に混ぜ、用意した型に流す.
5) 中低温(150℃、コンベック)で 50分焼く.
6) 冷めたら、型から出して、粉糖をふる.
[PR]
by friand | 2006-02-20 20:05 | 本日の制作
<< Mille-feuille ミ... ネコとうさぎ >>