<< 吠え王オホーツク マカロン八景 >>

金継ぎ

陶芸家の友人が作ってくれた器が、パッか〜ンと見事に破れた。
かねてより金継ぎに興味があったので教室を調べて、行ってみた。
本格的な漆の継ぎではなかったけれど、手順を知るにはちょうど良かった。
いずれは本格的に漆でやってみたいけれど、日常の食器を継いで練習しようかなと。

d0003995_17050252.jpg

件の器。いい景色になったこと053.gif

d0003995_17045884.jpg
わたしが普段使っているお茶碗。少し掛けていたのと、キズが入っていたので。




d0003995_17050674.jpg

教室にあったお稽古用の小皿。 時間切れで急いだら野暮ったくなった。



d0003995_17045430.jpg
昭和初期の輸出用ノリタケのカップ。
3.11の地震で、祖父から受け継いだディナーセットはかなりダメージを受けた。
12客あったカップは4客に007.gif
二客は高台が欠けていただけだったので、捨てないでおいた。
この瑕を癒せたのは本当に嬉しいことだった。
これで6客に。














[PR]
by friand | 2013-12-06 17:26 | 道具・小物
<< 吠え王オホーツク マカロン八景 >>