<< 水子 リンゴたっぷり >>

美味しそうなテーブル

d0003995_21174014.jpg
何色かのマカロンがあるとテーブルが華やかになるなあ。
私のマカロンは独学。
ルノートル製菓学校で一応マカロン・パリジャンはやったのだけれど、当時マカロンは今ほど洗練されたお菓子ではなかった。
私がルノートルでならったマカロンはガルニチュールも挟まないで、出来たてのマカロンの乗ったロール紙と天板の間に水を流して蒸気ではがれやすくして、マカロンを外し、お尻とお尻をくっつけただけのものだった。
蒸気で湿気ているのでくっ付くのだ。
先生がさくさくと焼いて、こんなだよ、と言って見せてくれたピンクのマカロン。

ちょっと前までは生地をきれいに焼くのに四苦八苦していたけれど、やっとガルニチュールにまで気が回るようになって来た。012.gif







[PR]
by friand | 2013-11-22 21:16 | お菓子雑感
<< 水子 リンゴたっぷり >>