<< 山口にも ミルティーユのケイク >>

お菓子つながりのお友達

気がつけば私のお菓子の先生としての日々もウン十年と長くなっていた。
その中でもふるい方のおつきあいの友人。
一人は奈良、一人は東京。
奈良の友人はかつての私の生徒。今では尊敬すべきお姉様、というおつきあい。
世界遺産の中の素敵なお家で、素敵な暮らしをなさっているので、奈良に行ったときには良くお邪魔する。
今年のお水取りのときには、車を置かせていただいて、ゆっくり歩いて見に行くことができた。

d0003995_1934464.jpg


東京の友人はガストロノミー専門のフランス語通訳。
三年程前、奈良で私の実家の最後のパーティーに二人はやって来てくれた。
その時は東京の友人が駆けつけてくれた。
そして今回は、奈良の友人がこちらでのイベントに駆けつけてくれた。
奈良では一日中のオープンパーティーだったし、100人くらいが出入りする中、出会うことはなかったらしいが、今回は二人を紹介することができた。

d0003995_2019089.jpg


東京まで一緒に帰った二人。東京の友人から
「帰りの東京への道のりも楽しくて、つくずくあなたはお良いお友達をお持ちだと…」とメールを頂いた。
いえいえ、あなたこそ。
[PR]
by friand | 2013-11-02 19:27 | お菓子雑感
<< 山口にも ミルティーユのケイク >>