<< クロカンブーシュのその後 ガレット・デ・ロワ >>

ババールのバンケット

d0003995_18375686.jpg


Blogのアップの仕方を忘れてしまうくらい久しぶりの更新です。

ババールをテーマにした演奏会のお菓子。
結婚式のクロカンブーシュまで作ってしまいました。
でも展示用で、クリームなし。お菓子の他にも色々することがあったので、当日仕上げが出来ませんでした。

でもちょっと素敵なテーブルになったと自画自賛。

d0003995_19265088.jpg


ババールとセレストのフィギュアは、時間の関係で、マジパンではなく紙粘土。こういうのが得意な方に作っていただきました。

d0003995_18394287.jpg


ブルーベリーと、レモンのマカロン。
最高の食べごろのマカロンを提供することができました。作り方も出し方も難しいマカロン。
数々失敗を繰り返し、やっとわかりかけてきました。レシピだけでは絶対に理解できない、本当にデリケートなお菓子です。
ガスコンベックでよく頑張っていると思います。

d0003995_18394960.jpg


クロカンブーシュが食べられないので、シュークリーム。
フランス菓子としてのシュークリームは何だかアメリカ風のシュー・パフだと裸のような気がして(フランスではパリブレストやエクレール、ルリジューズで提供されることがほとんど)、あられ糖を振りかけました。

d0003995_183955100.jpg

ケイクサレ。
めっちゃ美味しかったのですが、私の作品ではなくアシスタント製。
私が教えたのより美味しく出来ていて、ちょっと悔しい(笑)

この他に小さなサバランもあったのですが、直前まで冷蔵庫に入っていたため写真を撮るタイミングをなくしてしまいました。

素敵な演奏会とおいしいお菓子、素敵な会場。
たくさんの人たちに助けられて、楽しい一日でした。
[PR]
by friand | 2013-10-23 18:51 | 本日の制作
<< クロカンブーシュのその後 ガレット・デ・ロワ >>