<< 本日のレッスン-バヴァロアとマ... フローズンヨーグルト >>

Golive CS

サイトの本編、ケーキの寺子屋の更新の停滞の原因はホームページ作成ソフトGoLiveをMacOSXに対応するバージョンに切り替えるのをケチってと言うか、面倒がってなんだけれど、やっと買い求めたことは先日も書いたとおり。何しろ歳をとると、新しいことをやるのがホント億劫になる。
長年親しんできたMacOS9以下から、OSXに切り替えるのも本当にいやだった(涙)
いざOSXを使い始めるとその安定性は抜群で、今更OS9に戻ることは出来ないと感じたのだけれど。

その、やっとの思いで買ったGoLiveCSであるが、何と、サイトを更新してアップロードしようとするとエラーでアプリケーションが終了してしまう。
色々情報を当たったのだけれど原因がわからず、アドビのサポートに電話を入れて、色々試した。初期設定も捨てたし、セーフブートで起動して試しもした。でもダメ、サポートの方でもお手上げ。
あげく、GoLiveはアップロードの機能がちょっと弱いのでお客様の環境ではこれ以上手のほどこしようがありません。幸い、手動でファイルを一つずつ更新は出来ますのでそちらでお願い致します。
が〜ん。
参照ファイルとか、リンクとか、そのたんびに全部手動でやるんだと。
更新し忘れのファイルがあったら、リンク切れとなる、トホホ。

世の中には、リンク切れだらけのサイトがいっぱいあるが、その中には私みたいな目に遭っている人もたくさん居るのかもしれない。
[PR]
by friand | 2005-04-12 17:02 | 雑記
<< 本日のレッスン-バヴァロアとマ... フローズンヨーグルト >>