<< クリストフル Noritakeの食器 >>

Noritakeの食器-2

d0003995_2065468.jpg暑くてお菓子を作る気にならないので、食器ネタでしばらくつないでみます。

古いノリタケの画像をもう少しディテールがわかるようにしてアップしてみました。
この食器には本当にお世話になりました。
子供の頃、誕生日にはビーフカツレツがのったものです。
そう、関西でごちそうと言えばビーフカツ、絶対にトンカツではありません。
付け合わせは千切りキャベツとスパゲティーナポリタンかケチャップライス、というのが定番でしたでしょうか。
母が手作りしてくれたバラの花のデコレーションの乗ったバースデーケーキと「豪華」な皿にのった料理で私はこの上もなく幸せだったのを覚えています。
良い食器を持ちたいという気持ちはきっとこのころから育まれていたのでしょう。
[PR]
by friand | 2005-08-20 20:31 | 道具・小物
<< クリストフル Noritakeの食器 >>