<< 2012 chocolat 総括 2012 chocolat 9 >>

2012 chocolat 10

d0003995_18222847.jpg


Poire
ポワール

ホワン、とした雰囲気のアルコールを使ったボンボン・オ・ショコラを作るつもりで、ミルクとスイートのくべるチュールをミックスしたガナシュにキルシュワッサーを加えたものを作る予定をしていた。
で、さあ、キルシュを入れようと思ったら、そういえばこの間使い切っていたんだよなあ、ということに気づいた。
全く同じ瓶のウィリアムス(洋梨のお酒)と間違って、あると信じていたのだった。
なんか、洋梨というと形もそれっぽくしたいという欲が出てしまうのだけれど、最後の一品、ここで欲張ったら多分コケルだろうと平凡なこの形のままで。
以前はこの形コーヒー風味の優しい味のミルクでトランペしたボンボンの指定席だったのだが、あるとき、急にそのチョコレートのコーヒーの風味が古くさく感じられ、ラインナップから外れたのであった。
美味しいのだけれど、多分他のボンボンが洗練された分、取り残されたのだと思う。

ポワールは主張させずにほんのりと、パステルカラーのような味わいとなった。
来年はこれをキルシュで作ろうと思う。
[PR]
by friand | 2012-02-21 18:22 | トラヴァイユ デュ ショコラ
<< 2012 chocolat 総括 2012 chocolat 9 >>