<< 新年 黒豆 >>

結局クリスマスは

d0003995_22135115.jpg
例年と同じく、残り物でやりくりしました。
チョコレート生地にチョコレートのムースの残りといちごとクレームシャンティー。
直径15センチで背が高めで、金箔なんかを散らすとそれなりに可愛かった。
d0003995_22182245.jpg
切り口はこんな感じで、キルシュワッサー風味のシロを使用。
それにしても、この周りがグリーンのノリタケのディーナー皿はとても使いやすい。


そうそう、黒豆はその後さらに4時間にたら、本当にすごくすごく美味しくなった。
8時間煮ないとじゃないとダメなんですか?  4時間じゃダメなんですか? 
と疑っていて、途中で味見したら、4時間でもそれなりに美味しかったのだけれど、8時間後の味は全く別物の美味しさを醸し出していた。
土井先生、ありがとう。
そうそう、ご本家のレシピがここに載ってます。まだ間に合います。001.gif
コツは、絶対「丹波の黒豆」使用すること。
[PR]
by friand | 2011-12-30 22:24 | 本日の制作
<< 新年 黒豆 >>