<< オーボン ヴュータン カトル・カール Qatre-q... >>

プリン

d0003995_16242569.jpgあまりに普段のデザートなのでかえって写真を撮る機会の無かったプリン。
フランスでは クレーム・キャラメル crème caramel と呼ぶ。時には略してただのキャラメルとも。
はじめて入ったフランスのブラスリーでどんなものが出てくるのだろうと楽しみに注文したデザート「キャラメル」がプリンだったことに驚いたのは遠い昔のコト。
あるいはひっくりかえしたクレーム と言うことで クレーム・ランヴェルセ crème renversée とも言う。
材料もシンプルだし作り方も簡単。ただキャラメルソースは作り慣れない人には少しハードルが高いかもしれない。
砂糖が焦げ始めて煙が上がってきたらそのまま鍋を揺すりながらかき混ぜ、全体が細かい泡になったら火から離して水を加えて温度の上昇を抑える。
クレームの部分は色んな本に色んな配合が載っているけれど、私の目からは大抵の配合は固すぎる。つまり卵の割合が多いように思う。

と言うことで今日は私の配合をご紹介。
特に目新しい配合でも何でもないけれどとても美味しいと思う。私はこの配合で作った“ふつう”のプリンが大好きだ。

プリン型9個分

グラニュ糖100g
水40cc

牛乳500cc
バニラ棒1/2本
全卵3個(正味量150g)
グラニュ糖90g
[PR]
by friand | 2010-10-11 16:41 | 本日の制作
<< オーボン ヴュータン カトル・カール Qatre-q... >>