<< シュークリーム いちごのグルマンディーズ >>

アフタヌーンティー

d0003995_1903991.jpg


美味しいスコーンの作り方を知りたいという生徒さんの希望で、そのグループごと英国菓子の得意な方のところへレッスン&アフタヌーンティーにうかがった。
このN邸は洋館風に建てられていて広いお庭とゆったりした応接室、素晴らしくしく広くて本格的なお道具の揃ったキッチンとダイニングルームという何ともうらやましい環境である。
素敵な調度と素晴らしいおもてなしの心を持たれた住人に感服。
こんな素敵な邸宅で素敵な生活をしているお友達がいるのよ、と自慢したくなる方の一人だ。


私はNさんのスコーンを食べて以来、ずっと教えていただきたいと思っていたのでこのレッスンには大乗り気だった。
d0003995_1956450.jpgサンドイッチ(4種類も!)をあらかじめ用意しておいて下さった。
日本の食パンだとふわふわし過ぎているのでわざわざ英国風にちょっとパサパサした感じのパンをお母様が焼いて下さったそうだ。

スコーンとビクトリアケーキはデモンストレーションで見せていただく。

d0003995_19575725.jpg
d0003995_19582281.jpg焼きたてのスコーンにはクロテッドクリームと赤いいちごジャム。
ビクトリアケーキにはちょっとハーブの香りを付けてレモンカードを挟む。赤いジャムと生クリームを挟むのが伝統的なスタイルだそう。

美味しい紅茶をたっぷりといただきながらの午後のひととき、Nさんの細やかな心遣いと細部までにわたるこだわりと楽しいお話し、私をはじめ皆さん大満足でした。



d0003995_6411156.jpg
[PR]
by friand | 2010-05-02 10:57 | お菓子雑感
<< シュークリーム いちごのグルマンディーズ >>