<< 耐熱ガラス マロンのミルフイユ風 >>

春のお菓子

d0003995_2105968.jpg

久しぶりに昔のお菓子の本を繰っていた。
ウィーン菓子の横溝春雄氏が80年代に出した「新宿中村屋 グロリエッテ シェフ 横溝春雄のウィーン菓子」をめくると伝統菓子が中心のせいか写真に古さは全く感じなかった。
このムックはレシピ集というよりは写真を見て眺めるのに向いている本である。

その中にErdbeeroberstorte エルトベアオーバーストルテというのがある。
いちごのクリームをジェノワーズの間に挟み、ショートケーキのように生クリームで仕上げたケーキだ。
春に向かうこの季節、いちごのピンクがとても美味しそうに思え、たまたま一緒にいた友人が、これ、食べたい! と思わず声に出した。
d0003995_21151252.jpg考えてみればずいぶん長い間このタイプのアントルメは作っていなかった。
いちごの味とジェノワーズの味を存分楽しめる誰でも安心して食べられるお菓子。
ということでこんな風に作ってみた。
[PR]
by friand | 2010-02-23 21:17 | 本日の制作
<< 耐熱ガラス マロンのミルフイユ風 >>