<< 春のお菓子 おひなさま >>

マロンのミルフイユ風

d0003995_18331065.jpg残り物のフィユタージュ生地の二番だねとクレーム・ド・マロンと生クリームでミルフイユ風。

フィユタージュ生地をしっかり芯まで香りよく焼き上げてマロンとクリームを適当にのせる。
クレーム・パティシェールがあれば万全だけれどまあ贅沢は言わないことに。
食べる分だけ仕上げるのでプチガトーとして作ったミルフイユより生地が香ばしくサクサク。

トライフルのようなデザートとかこういうプレートとかを作り出すと、きちっとしたアントルメやプチガトーを作るのが面倒になってしまう。

残り物の処理だけに留めておかないと。
[PR]
by friand | 2010-02-22 07:12 | 本日の制作
<< 春のお菓子 おひなさま >>