<< 和風空間が 2009年のビュッシュ・ド・ノエル >>

2009年クリスマスパーティー

d0003995_2028185.jpgもう10年以上も続けているクリスマスパーティー。2,3家族から多いときには5,6家族が集合。
私は音楽、特にピアノが好きなのだけれど演奏はたいしたことはない。それでもつたない芸を披露していた時もあったのだけれど、時が経つにつれ子供たちが上達して、私の出る幕は無くなってしまった。
持ち寄りの料理と、一芸披露の年に一度の集い。
d0003995_20335972.jpgピアノソロ、バイオリン、フルート、アンサンブル。
今年は音楽好きの大人が全滅で演奏してくれたのは子供たちだけ。
それでも子供が小さかった頃はプロに演奏してもらわないと間が持たなかった。今やいざとなったら弾かないといけないかな、と思ってくれているはずの人も出る幕が無いくらいに子供たちの弾く曲の一つ一つが大曲になってしまった。
d0003995_20382482.jpgお料理はターキー、カナッペ、サラダ各種、ブイヤベース、カレー、ラザニア等々。
デザートは私が担当でビュッシュ・ド・ノエル(国産マロン)とフルーツポンチ。
フルーツポンチはここ数年作り続けている。大勢集まるときには本当に重宝。
私が教わったときにはシロップ代わりにグアバジュースを使い、三ツ矢サイダーで割るというものだった。
何だか三ツ矢サイダーの味に飽きが来ていたので今年は白桃ジュース(グアバは高いんだもん)とバニラ風味のシロップをベースに炭酸で割った。
フルーツはパンチ(ヒンドゥー語で数字の5を表す)、つまり5種類。いちご、りんご、キウイ、バナナ、オレンジ。
天然素材をベースにしたので例年より美味しかったと思う。
一度お試しあれ。でも三ツ矢サイダーでも十分美味しいよ。

こんなお遊びも子供が付き合ってくれているうちが花。
たぶんもうあと数えるほども無いくらいにしか開催できないだろうと思うと少し寂しい。
[PR]
by friand | 2010-01-09 20:48 | 雑記
<< 和風空間が 2009年のビュッシュ・ド・ノエル >>